田舎に転職して良かったこと、悪かったこと

こんにちは、皆さん

今回は田舎にIターン転職をして良かったことと悪かったことを書いていこうと思います。

もし、転職に興味がある方は一度薬キャリで話を聞いてみてください。

登録は無料で全国どの地域でも対応可能です。

薬キャリ←ここから公式サイトへ飛べます。

転職して良かった点

まずは転職して良かったと思ったことは給料が上がったこと!!

皆さん社会人なら誰しも仕事をして生計を立てていると思いますが、仕事とは何か。。。

もちろんやりがいなどはモチベーションを上げていくために大切だと思いますが、私は結婚して子供ができて改めて感じましたし出費が増えて思い知りました。

家族を養っていくためにはまず先立つもの(お金)が必要だ」と😂

独身時代は特に何にも考えなくてもお金はたまっていきました。

しかし家族が増えていくたびに出費だらけで貯金が減っていく日々

そんな時地方転職を思いつき、これを実践。結果は求人サイトの人のアドバイスと会社と交渉により元職場の倍近い年収になりました。

多少仕事がきついときもありましたがこの給料なら妥当だと頑張れるし、やはり1番とは言わないですがお金はだいじですね。

他にいい点としては、通勤時満員電車に乗らなくていいということ(ただ生活には車が必須になる)

自然が多く子供たちを育てる環境としてはいい環境である。

野菜が都会にいる頃よりも身近で、新鮮でおいしい!(私も家庭菜園でいろいろ作ってます)

家賃が安い(私は100㎡の庭付き、畑付きの戸建てで家賃7万円)

私が勤務してる薬局はほぼ定時で帰れる

等です

悪い点

電車やバスがほぼ使い物にならない(1時間に1本あるかないか)

車社会(いい点でもあり悪い点でもある)

都会と比べて飲食店や娯楽施設が少ない

若い人が少ない(そもそも人口が少ない)

等ですが、私は今のところ不自由はしていません。

病院は意外と多いし、買い物等はネットで何でも買える時代

特に悪い点というのは私の主観では特にないです。

まとめ

私は田舎にIターン転職したことは成功だと感じています。

給料が上がったおかげで2人の子供を妻が専業主婦をしながらみていて保育園に預けずに面倒が見れています。

このコロナ禍ですが人口が少なく密集することがほぼないので私の地域では感染者が1人も出ていません。そのおかげで安心して子供たちと日々生活できています。

ただ、私は今の場所に定住するつもりはないです。

子供たちがいずれ大きくなった時に、実家の埼玉に帰る予定です。

それまでここで一生懸命稼いでおきたいとおもいます!!

転職に興味があれば

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア←こちらから登録して話を聞いてみてください

登録、利用は完全無料で専属のエージェントが対応してくれます。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました